PlaceMのロゴ

第1回「Place M Film Festival」

 

ご入場に関してのお知らせ

●上映開始1時間前から、3階ギャラリー前にてチケットを販売します。
●上映開始の30分前に整理番号順にご入場いただき、自由席となります(入替制)。
ご入場まで、同ビル2階のRED Photo Galleryでお待ちいただけます。
●プログラムによっては、満席となる可能性がございます。
満席になりましたら入場をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

公募ノミネート作品プログラム

公募ノミネートプログラムPDF

L-1 コンペティション1 12/21(土) 15:00〜

『太宰橋』今尾偲/20分
『ひかりのいと』高野美奈子/13分
『さよならは私が覗く』宮川真一/12分
『蜃気楼』山岸信行/20分
『多日想果』大門 嵩/19分

L-2 コンペティション2 12/22(日) 15:00〜

『理解できないことを理解する』橋本祥吾/19分
『納涼アニメ電球烏賊祭』にいやなおゆき/6分
『カマキリの夜』中川究矢/22分
『A.I. generator』渡部彩子/12分
『Danses de travers』小田浩之/23分

 

公募ノミネート作品決定!

『太宰橋』今尾偲/20分
『ひかりのいと』高野美奈子/13分
『さよならは私が覗く』宮川真一/12分
『蜃気楼』山岸信行/20分
『多日想果』大門 嵩/19分
『理解できないことを理解する』橋本祥吾/19分
『納涼アニメ電球烏賊祭』にいやなおゆき/6分
『カマキリの夜』中川究矢/22分
『A.I. generator』渡部彩子/12分
『Danses de travers』小田浩之/23分

 

Place M Film Festival 2019 プログラム

プログラムPDF

 

作品募集要項

第1回 「Place M Film Festival」を、2019/12/16~12/25に開催します。
一般公募として、映像作品を募集しますので、ぜひ、ご応募ください。

応募方法

募集期間

2019/9/1〜11/30

応募要項
  1. 日本在住の作家

  2. 制作年月は問いません

  3. 作品は作者または応募者が著作権を有しているものに限ります。
    また、いかなる場合でも作品の使用に際して発生したトラブルや
    損害などについては、当ギャラリーでは一切責任を負いません。

  4. 上映時間は20分程度を上限とし、
    応募作品の形態はデジタルのみとさせていただきます。

応募方法

以下の情報をメールにて送信ください。

  1. 題名

  2. 作者名

  3. 上映時間

  4. オンラインアドレス

    Vimeo・You Tube・その他

    ※パスワードがある場合は、必ず記載してください。

  5. 作者連絡先

    電話・email

  6. 作品解説

    200字程度

出品料

無料

審査

結果は、厳正な審査のうえ、

2019年12月初旬までにHPにて発表します。
審査を通過した作品は、Place M Film Festivalにて上映されます。

授賞 映像施設レンタル2020年末まで3回分の使用権利
お申込み・お問合せ

placemfilm@gmail.com
090-1553-8163
担当:瀬戸、佐藤